2011年07月29日

黄色のチューリップ

はじめてほぼパステルだけで描いた絵です。

ほぼ、というのは最後に輪郭を強くしたくて
水彩色鉛筆の茶色を足したから。

yellowtulips-30%.jpg

パステル色鉛筆があれば、細かいところまで
同じ色調で描けるかなーとか、
つい色々と欲しくなってしまいます。


【関連する記事】
posted by yuruto at 16:42| Comment(2) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パステルを使いこなせるようになったら
もっともっと絵の領域がひろがるよね。
yurutoちゃんの優しいタッチの絵には画材としての
パステルはぴったりだね。
私もパステルがほしいんだよね。
Posted by mom at 2011年07月31日 18:40
>momさん

パステルだけでちゃんと描こうとすると、
昔買ってしまい込んでいたのよりもう一段階
柔らかいものが欲しくなってしまいました。

パステルに限りませんが、画材は金食い虫
だなあとしみじみ。

Posted by 管理人yuruto at 2011年07月31日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。